ページの先頭です。メニューを読み飛ばして本文を読む

メインメニュー終わり
まほうや日記
  • カテゴリ 日記 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

まほうや日記 - 日記カテゴリのエントリ

台風21号が接近しておりました9月25日、初めて伊豆大島を訪れました。

熱海からの船の出航が危ぶまれるなか、朝早く京都出発。

「接岸できないときは、引き返します。」

えー。入船し、シートに腰を下ろしても、未だ安心できません。

初めての土地、初めて出会う人々、やはりこの歳になりましても、緊張しております。

船の揺れが加わり、港に立った途端に、船酔いで気分が悪くなってしまいました。

今回の初めての伊豆大島の訪問の目的は、『つばきの花びら染め』を、教えていただくこと。

...続きを読む

お庄屋殺し

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2013-10-11 14:08

「お庄屋殺し」とは、横溝正史の長編推理小説『悪魔の手毬唄』で登場するこの花の名。

...続きを読む

台風一過

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2013-9-17 14:06

大雨をもたらした台風18号から一夜明け、抜けるような青空の京都です。

初めての「特別警報」が、災害の少ないこの京都の地に発令、それも天下の名勝 嵐山を襲ったものですから吃驚仰天!

みなさんから、お見舞いのお電話、メールを頂戴しありがとうございました。

おかげさまで、お店も、店の者の自宅も、何事もありませんでした。ご心配おかけいたしました。今日は、「台風一過」という言葉そのままの日を迎えております。

京都は、厳しい暑さが続き、広いお寺の庭ですが、さすがに目に留めるお花もなく、二ヶ月ブログの更新もなく過ぎてしまいました。

ここ高台寺・圓徳院は、大変お庭を大切になさいますので、この厳しい夏もたっぷりの散水で緑も活き活きしております。病葉も見当たらず、紅葉の季節も、楽しみです。

朝からお庭のそぞろ歩きで、「秋告花」を見つけましたので、お見舞いへのお礼方々ブログを再開させていただきます。

...続きを読む

蛇の髭

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2013-7-18 16:45

祇園祭の鉾巡行の頃が一番蒸暑いといわれる京都。

ほんとーに、今日も蒸し暑い。

お庭のお花も、ちょっと休憩中。

そんななかで、足元にきれいな藤色の小さなお花。『蛇の髭』のお花です。

...続きを読む

紫酢漿

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2013-7-2 14:42

「ムラサキカタバミ」は、春から夏にかけて、庭の片隅に、道端にとどこででも目にする雑草である。と、先日までは思っていた。

...続きを読む

夏越大祓

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2013-6-25 14:25

茅の輪をくぐる事によって、半年間の罪穢・汚れを祓い清めて無病息災を祈願する行事・夏越祓が、多くの神社で始まりました。

...続きを読む

梅雨空を彩る

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2013-6-16 14:07

雨が待ち遠しい今年の梅雨時ですね。

真夏日が続き、今日の京都は猛暑日の予報。「夏の汗は、一年分のあくを出す」と、言うもののウンザリです。

気象の異変にもめげず、植物たちは、6月を知らせてくれています。

4月の初めに、桜とともに春を祝ってくれたお花が、もうこんなに大きな実に。お寺の庭には珍しい『桃』です。

...続きを読む

幼い頃から動物が大好き。

...続きを読む

ドクダミ

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2013-5-26 14:09

日陰の湿った道ばたに咲く「ドクダミ」は、はっとするくらい際立った白さだなと感激することがよくあります。



...続きを読む


ページの終端です。ページの先頭に戻る