ページの先頭です。メニューを読み飛ばして本文を読む

メインメニュー終わり
TOP  >  まほうや日記  >  最新エントリー
まほうや日記

まほうや日記 - 最新エントリー

新緑の圓徳院の庭

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2008-5-20 15:46
昨夜の雨で洗われた今朝の圓徳院の庭は、新緑につつまれ輝いていました。
霧島躑躅、平戸躑躅の艶やかな花の終わった庭には、「山法師」の際立つ白が、新緑に映えています。
白い部分は、花びらではないんですよね。
だから、りりしい白色なんでしょうか?


新緑の頃に咲く花には、白が多いですね。
そして、ひとつひとつの花は小さくて、房なりに咲くんですね。
鼠糯の木、要の木も、白い花ですね。

もう、ほとんど散ってしまいましたが、「とべら(扉の木)」も、芳香を漂わせ咲いています。
大晦日や節分の日、扉にこの枝を挿し厄除けとしたことからこの名前がついたのだそうです。



「はぜ」にも、びっしりと、蕾が。
でもはぜの花は、白というより黄緑色ですね。
そして実になり、昔は蝋燭の原材料に。
この葉も、楓より紅色を含んだ美しい紅葉に。


待ち遠しいのが、「泰山木」の柔らかな白色の大きな花です。
もう数日で開花宣言ですね。
屋根に上らないと撮影は不可能ですね。
咲いたとき、何とか撮影してお見せしたいものですね。

白色と言っても、色のニュアンスはいろいろです。
ビロードのような白も、レースのような白も。
柔らかい、シャープな。
新緑にかこまれてだからこその楽しみです。

桜 さくら

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2008-4-6 14:31
鴨川沿い、東山、そして家々。
まるで淡いピンクのベールがかかったかのよう。
厳しい寒さだった今年は、桜の季節に嬉しさも一入。

高台寺の枝垂桜も今や盛りと、咲き誇っている。
100年の命を終えた先代の桜からバトンタッチして約10年。
今年は見事な花っぷりを、見せてくれている。
先代の桜は、「無理に治療して生き永らえることのないように」とのお寺の意向で、命を絶えた。
先代の華やかに咲き誇る大木と比較され、”貧弱””がっかり”と言われ続けた10年でしたが、素晴らしい賞賛を頂戴しました。

昨夕、「まほうや」の和ガラスの絵付をお願いしている清水焼作家

入江裕起

から、興奮の面持ちで「花のおもりで、よく枝が折れないこと!!」
「枝垂桜って、何処も支えがしてあるでしょ。高台寺のは、してないのよね。本当の枝垂れ!!」
なるほど、絵を描くことを生業とする作家の感性や目の付け所は、違いますね。
青年期の若々しい花姿なのでしょう。これからの数10年、素晴らしい花姿を年々成長し、見せてくれることでしょう。

高台寺ホームページ


の、ライブカメラをクリックし桜の”今”をご覧ください。

大相撲大阪場所 千秋楽に思う

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2008-3-24 19:53
3月23日、大相撲大阪場所 千秋楽。
恒例の優勝力士インタビューが、各局10時以降のニュースで放送されます。
いつもいつもケチをつけるので、家人には笑われているのですが、大きな体とお腹に、小さな玉の短い羽織紐がちょこんと付いているので、バランスが悪くとても気になります。

...続きを読む

干支雑感

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2008-3-17 13:50
「干支」「還暦」と、長々と説明しました。
よくご存知の方にとっては「何を今更」なんですが、私の周りでは、正しく知っておられる方は半数以下。
これでは、心を込めて還暦祝いは、出来ないぞと、長々と書くことに。
ところが、口で説明すると分っていただけるのですが、文章にすると「???」。
これでも、何度も書き直したんです。
お母さん、お姑さん、先輩諸姉が還暦を迎えられた時、参考にして頂けるのでは?
そして、クイズに出てきそうなのが、甲子園球場。

...続きを読む

ねねの道 有楽椿咲く

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2008-3-11 14:00
高台寺塔頭・春光院の有楽椿が、咲き始めました。

...続きを読む

リニューアルいたしました「高台寺まほうや」へのご来店、ありがとうございます。

その昔、北政所ねね様がさまざまな想いとともに
晩年を過ごされた京都・東山・高台寺。
まほうやは、縁をいただき、ねね様終焉の地、
圓徳院境内に店をかまえて早10年めを迎えました。

...続きを読む

香水「ねね」が、雑誌に掲載されました。

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2008-2-29 17:00
学習研究社の「和のしつらいを楽しむ」VOL7
メイドイン京都の小間物 粧う で、香水・オーデコロン「ねね」が、紹介されました。
香水「ねね」が、雑誌に掲載されました。

...続きを読む

「番外編」桑が登場

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2007-11-8 0:00
高台寺まほうや 番外編として、桑の葉の健康食品がお目見えすることになりました。
従来の品揃えには合わないので、ずいぶんと考えたのですが。

...続きを読む

展示会、無事終了。

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
mahouya 2007-3-24 12:50
「守り伝えられて、今 見る魅せる愛しむ 伝統の技」が、昨日無事、終了しました。一週間で2千人の方が観てくださいました。

...続きを読む


ページの終端です。ページの先頭に戻る