ページの先頭です。メニューを読み飛ばして本文を読む

メインメニュー終わり
TOP  >  商品一覧  >  茶人に愛された交趾焼の帯留  >  淡青交趾 七宝紋帯留
商品一覧

淡青交趾 七宝紋帯留

淡青交趾 七宝紋帯留
淡青交趾 七宝紋帯留 
商品番号 245
価格 12,000円
(税込12,960円)
送料別
数量

-----七宝(しっぽう)紋とは?
両端のとがった長楕円形を四つつなぎあわせて円形状にしたものを七宝、
その連続紋様を「七宝繋ぎ紋」、中に花を配する「花七宝」です。
名前の通り七つの宝物をさします。
時代や地方などの違いで幾つかの説があるようですが、
七福神など縁起の良い数字ですので数は七つです。
仏教でいう七つの宝は、般若経では、
金・銀・瑠璃・めのう・しゃこ(大きな2枚貝)・琥珀・珊瑚
の七つとされています。
サイズ:横約3.8cm x 縦約2.7cm
重さ:約15g

交趾焼の特長陶磁器の表面に盛り上った形で絵や紋様が描かれています。これを、イッチン細工といいます。強靱な和紙をまるめて漏斗状の筒形をつくり、そのなかに泥漿を入れて、先端から絞りだして細かな線描き文様を描きます。そして、彩色・焼成を、3回くらい繰り返し、交趾焼独特の美し 詳細はこちら


京・交趾焼の茶道具作家の元で、勤めながら修業。5年前より、交趾焼の素晴らしさを活かそう、自らのデザイン感覚を試そうとアクセサリー創りを、始める。 詳細はこちら

作者・中井好美、第46回色絵陶芸展に入選。今年の色絵陶芸展に香合を出品、入選されました。ますます技術を磨き素敵な帯留を創って下さること、期待しております。 詳細はこちら




-----


ページの終端です。ページの先頭に戻る