ページの先頭です。メニューを読み飛ばして本文を読む

メインメニュー終わり
TOP  >  高台寺・圓徳院の見どころと行事  >  名物和尚、時代に喝!
名物和尚、時代に喝!

名物和尚、時代に喝!

和尚


豊臣秀吉の念持仏「三面大黒天」の縁日にちなんで
名物和尚の「お話」を聞こう!
〜激動の時代を生き抜いた先人の経験や知恵から、現代を生きる術を学ぶ〜

★日時 いずれも午後3時より奉納演奏(10分〜15分)後
 平成20年9月3日(水)
 奉納演奏 フルート奏者 田中 幸子さん
 ねね様の生涯「苦しい時をどう乗り切るか
 10月3日(金)
 ねね様の兄、木下家定「引際の美学」
 11月3日(月)
 ねね様の甥、歌人・木下長嘯子(勝俊)
 「仕事を失っても好きな事で生きる」

★場所 圓徳院
●お話 圓徳院住職 後藤典生
●無料

「三面大黒天」「木下長嘯子」について詳しくは、圓徳院ホームページで。http://www.kodaiji.com/entoku-in/index.shtml


 

ページの終端です。ページの先頭に戻る